検索

ホームステイ

私は中学3年生の夏休みにオーストラリアにホームステイをしたという話は以前こちらでもお話ししました。




学校で配られたチラシを見てどうしても行きたくて親に話したのを覚えています。

そこには色々なホームステイのコースがあったのですが、私は『1ヶ月オーストラリア、シドニー近郊(ニューサウスウェールズ)』と書かれているものを迷わず選びました。

記憶は曖昧ですが、このコースが一番期間の長いコースで、しかも自分が行ったことのない国だったので選んだ気がします。笑



英語もほぼできない私を何も言わずに送り出してくれた親に本当に感謝です。



私は1ヶ月間、母子家庭のおうちにお世話になりました。

そこには当時小学1年生の女の子がいて、その子に絵本を読んであげるのも一苦労するほど英語はダメでした。(むしろその子が私に読み聞かせをしてくれていました。笑)

とても素敵な家族で私の拙い英語でも分かろうとしてくれていたのをよく覚えています。


この頃から『外国に行けば英語が話せる』と思っていた私の考えは少し変わったと思います。やはり自分の言いたいことを言うにはそれなりの努力が必要なんだなと感じたのを覚えています。

毎晩辞書と睨めっこをしていました。



また、一緒に日本から行った人たちもみんないい子で一人で参加したにも関わらずすぐに仲良くなりました。今でも交流のある人もいます。


ホームステイ中は毎日小学校に行き、オーストラリアの文化や歴史を英語で学びました。

(全然英語の分からない私にはチンプンカンプンでした。笑)また、休みの日はみんなでシドニーに遊びにいったり、海に行ったりしました。

海がとても綺麗で感動しました!




子供達やホームステイ先の家族が話す英語が少しずつ聞き取れたり、伝わるようになるのが本当に楽しかったです。



今はこのコロナ禍で留学やホームステイがとても難しい世の中になりました…。

しかし、もし留学に行くか迷っている方がいれば私は行くのをお勧めします。

とてもいい経験になります。

私はこのホームステイの経験でたくさんのことを吸収しました。

英語だけではない、大事なことも学べます。

自分に自信を持てるようにもなりました。


Stars English Classでは私の知っている範囲、答えらる範囲で留学やホームステイのご相談にものります。お気軽にご相談ください♪

12回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

感謝